パソコンや携帯電話、SNSのデータの取り扱いについて

人が亡くなった場合、携帯電話やパソコン、SNSの取り扱いには慎重になるべきです。ただ、これらのものは亡くなった人と親しい人に連絡を取るための手段ともなりますので、きちんと対処しましょう。

相続でもめないようにするにはどうすればいい?

相続でもめないようにするためには、「家族の事情を把握する」「専門家に頼む」「遺言書を書く」「エンディングノートを書く」などの方法があります。「自分がどうして欲しいのか」を形に残すことが重要です。

お墓はどうやって選べばいいの?&最近のお墓事情

お墓には大きく分けて公営墓地、私営墓地、寺院墓地の3つがあります。費用やアクセスを考えてお墓を選びましょう。また、費用とアクセスの手間をかけたくないなら、納骨堂を利用するのも一つの手段です。

遺言の種類についてわかりやすく解説します!

遺言状の作り方については、目的に応じて自筆証書遺言、公正証書遺言、秘密証書遺言があります。それぞれにメリットとデメリットがあるので、自分がどうすればいいかわからないときは専門家に聞いてみましょう。

Previous Page · Next Page